卒業アルバムの表紙タイトル!英語の例10選や使える英単語!

卒業アルバムの表紙タイトルを英語にする場合、どのような言葉が考えられるでしょうか?

前回の記事では漢字の例を紹介しましたが、今回は英語の例についてです。

簡単な英語のフレーズから使える英単語集まで、以下に一覧で紹介していきます。

スポンサードリンク

卒業アルバムの表紙タイトル(英語の例)

「○○ days」

「days」は日々という意味ですが、例えば、

・beautiful days:美しい日々
・wonderful days:素晴らしい日々
・shining days:輝かしい日々

などが卒業アルバムの表紙タイトルとして使えます。

「○○ life」

「life」は生活という意味です。

・beautiful life:美しい生活
・wonderful days:素晴らしい生活
・school life:学校生活

「school days」でもかまいませんが、某バッドエンドの作品を想起してしまうので「school life」のほうがいいでしょう。

また、以上の二つを組み合わせて、

・days&life

というタイトルをつけている学校もありました。

「time machine」

卒業アルバムを開けば、そこでは過去の思い出と触れ合えることから、

・time machine

または、

・time capusule

というタイトルをつけるのも一案です。

「road to ○○」

「road to」は○○への道という意味ですが、例えば、

・road to future:未来へと続く道
・road to victory:勝利への道

などが卒業アルバムの表紙タイトルとして使えます。

「time files」

これは「光陰矢のごとし」ということわざですが、字面から時間ファイルなどの意味にも解釈できます。

スポンサードリンク

「be ambitious」

これは大志を抱けという意味の言葉です。

某ヒット曲にも出てくるフレーズですよね。

「best friends」

仲間との絆・友達との絆を表現するにはこの言葉がおすすめです。

forever friendsなども使えます。

「dream come true」

直訳すると、夢は叶う

これから向かう未来への希望を込めて、この言葉を採用してみるのもいいかもしれません。

「over the rainbow」

訳としては、虹の彼方になど。

卒業は旅立ちでもあるので、このような巣立ちをイメージする言葉もおすすめです。

使える英単語

その他の使える英単語を以下にまとめて紹介しておきます。

これらを使って短いフレーズを作ってもいいですし、単語1語のタイトルにしてもかまいません。

◆dreams:夢
◆dialogue:対話
◆graduation:卒業
◆happiness:幸せ
◆memories:思い出
◆nostalgia:ノスタルジア
◆precious:貴重
◆smile:笑顔
◆story:物語
◆time:時間

好みに応じて単数形を複数形にしてみたり、前にour(私たちの)をつけたりしてみてくださいね。

以上、卒業アルバムの表紙タイトル(英語の例)でした。

この中で気に入ったものがあれば、ぜひ卒業アルバムの表紙タイトルに採用してくださいね。

※関連記事:卒業アルバムの表紙タイトルの例!使える漢字や漢字1文字!

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする