卒業アルバムの表紙タイトルの例!使える言葉や漢字1文字!

卒業アルバムの表紙には、これまでの歩みや未来への希望などを表現するタイトルをつけると思います。

これまでの学校生活を振り返ってみて、またこれから進んでいく未来への希望を込めて、親しみのわく素敵なタイトルを考えましょう。

今回の記事では、そんな卒業アルバムの表紙タイトルに使える言葉や漢字1文字の例を紹介していきます。

スポンサードリンク

卒業アルバムの表紙タイトル(漢字1文字)

卒業アルバムの表紙タイトルでもっとも使われているのは、やはり漢字1文字です。

仲間との絆を感じさせる言葉から卒業・旅立ちを意識した言葉まで、以下に一覧で紹介しておきます。

◆愛(あい)
◆明(あかり)
◆歩(あゆみ)
◆挑(いどむ)
◆縁(えん)
◆想(おもい)
◆輝(かがやく)
◆奏(かなで)
◆絆(きずな)
◆心(こころ)
◆志(こころざし)
◆咲(さき)
◆桜(さくら)
◆翔(しょう)
◆空(そら)
◆創(つくる)
◆翼(つばさ)
◆扉(とびら)
◆友(とも)
◆希(のぞみ)
◆遥(はるか)
◆光(ひかり)
◆舞(まい)
◆真(まこと)
◆誠(まこと)
◆道(みち)
◆路(みち)
◆恵(めぐみ)
◆夢(ゆめ)
◆轍(わだち)

※読み仮名は卒業アルバムにふさわしいものを選んでいます。

卒業アルバムの表紙タイトル(2文字以上の言葉)

2文字の言葉

2文字の言葉も卒業アルバムには多く使われています。

ここでは主に2文字熟語を紹介していますが、上記の1文字の漢字に送り仮名をつけることによって2文字にするという方法もあります(例:歩→歩み)。

◆足跡(あしあと)
◆明日(あした)
◆笑顔(えがお)
◆大空(おおぞら)
◆彼方(かなた)
◆軌跡(きせき)
◆奇跡(きせき)
◆自立(じりつ)
◆青春(せいしゅん)
◆大地(だいち)
◆挑戦(ちょうせん)
◆追憶(ついおく)
◆永遠(とわ)
◆飛翔(ひしょう)
◆飛躍(ひやく)
◆未来(みらい)
◆無限(むげん)
◆躍動(やくどう)
◆友情(ゆうじょう)
◆真心(まごころ)

スポンサードリンク

3文字の言葉

3文字の言葉だと、「旅立ち」「巣立ち」などが定番です。

また、これまで紹介してきた言葉を「ひらがな」に書き換えるのもアリです。

4文字の言葉

4文字の言葉はあまり使われませんが、以下に使える四字熟語をいくつか紹介しておきます。

◆一期一会(いちごいちえ)
一生に一度しかない出会い

◆威風堂々(いふうどうどう)
態度や雰囲気に威厳があり立派な様子

◆日進月歩(にっしんげっぽ)
絶え間なく、どんどんと進歩すること

◆百花繚乱(ひゃっかりょうらん)
多数の優秀な人々、独創的な人々が一堂に会する状況

◆勇往邁進(ゆうおうまいしん)
恐れることなく、自分の目的・目標に向かってひたすら前進すること

以上、卒業アルバムの表紙タイトルに使える言葉や漢字1文字でした。

表紙タイトルをどんな言葉にするのかは、学校の校風生徒の気質なども考慮する必要があります。

ぜひ自分の学校・クラスに合った言葉を選んで使ってくださいね。

以下の記事では英語の例紹介してあります。

※関連記事:卒業アルバムの表紙タイトル!英語の例10選や使える英単語!

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする