追いコンの出し物案9選!おもしろいものから感動するものまで!

春は別れの季節でもあり、多くの部活やサークルで追いコン(追い出しコンパ)が開催されます。

その団体で過ごす最後のひと時を先輩方に楽しんでもらえるよう、笑いあり涙ありの素敵な追いコンを企画しましょう。

今回の記事では、そんな追いコンで使える出し物案9選を紹介します!

スポンサードリンク

追いコンの出し物案(おもしろいもの編)

追いコンは宴会でもあるので、序盤はおもしろい出し物を企画して会場を盛り上げましょう。

以下は、追いコンで使えるおもしろい出し物案です。

1. 漫才やコント

これはハードルは高めですが、練習する時間が取れるならおすすめです。

2. 一発芸やものまね

これらはネタさえ仕入れれば簡単にできます。

最近流行りの芸人・芸能人のネタでもいいですし、追いコンということで先輩のものまねも面白いかもしれません。

先輩のことを知り尽くした後輩だからこそ企画できる出し物といえます。

3. アテレコムービー

アテレコとは、有名人・著名人のインタビュー動画を流し、そこに適当な声を割り当てるというものです。

もちろん声は後輩の声で、内容は先輩の卒業を祝うメッセージにしましょう。

4. 先輩にまつわるクイズ

ゲームの定番といえばクイズですが、これを先輩を題材にしたものにします。

先輩の趣味や特技を明らかにするクイズや、先輩のおもしろエピソードを暴露するクイズなど、いわゆる身内ネタで盛り上がりましょう。

「私は誰でしょう?」形式で、先輩の特徴を徐々に上げていくクイズもおすすめですよ。

◆「私は誰でしょう?」クイズ
・私の好きな食べ物はラーメンです。
・私の血液型はO型です。
・私は居酒屋でバイトしています。
・私は中村さんと仲が良いです。
Q:さて、私は誰でしょう?

5. 食べ物ロシアンルーレット

これはたこ焼きやシュークリームなどの中にからしわさびを仕込んでおき、引き当ててしまった人が辛い思いをするという一種の罰ゲームです。

引き当ててしまった人の表情やリアクションを見て楽しめます。

スポンサードリンク

追いコンの出し物案(感動するもの編)

続いて、感動する出し物案です。

追いコンの終盤には、これらの出し物を企画して先輩方の涙を誘いましょう。

6. 歌やダンス

音楽系のサークルでは定番ですが、それ以外のサークルでも即席でバンドを組んで演奏したり、コスプレしてダンスを踊ったり、演出次第ではとても感動する出し物になります。

身内ネタを交えた替え歌なども面白いかもしれません。

7. スライドショー

先輩の写真集合写真などを感動的な曲とともに流します。

最近は便利なツールも多いので、初心者でも簡単にムービーが作れ、部活・サークルでの思い出を振り返るのにピッタリです。

8. ビデオレター

部活やサークルのOBさん、他大学の人など、追いコンには参加できないけど、先輩と関わりの深い人にお願いして、ビデオレターを撮らせてもらうのもおすすめです。

結婚式の余興のような立派なビデオレターを作らなくても、お世話になった人の顔が出てくるだけでとても感動的な作品に仕上がりますよ。

9. オリジナルゲーム

これは文化系のサークルなど、大人しめのサークルにおすすめですが、先輩にまつわるすごろくカルタなどを自作し、追いコンでゲームとしてやってもらうというものです。

▼すごろくの例
・○○大会で優勝!3マス進む!
・○○先輩に彼女ができる!2マス進む!
・合宿でクラゲに刺される…1マス戻る!
・○○先輩と××先輩が喧嘩…2マス戻る!
…etc.

「私たちのためにこんな…」という感動を与えられますし、先輩の人数分作れば記念品としてプレゼントすることもできます。

以上、追いコンで使える出し物案でした。

出し物で使うスクリーンやプロジェクターなどは、会場によってはレンタルすることもできます。

出し物の中にはある程度準備の必要なものも少なくないので、できるだけ早め早めに追いコンの準備に取りかかりましょう。

※関連記事:大学追いコンでの挨拶!在校生代表・幹事からの例文!

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする