受験生への応援メッセージ!友達へ贈る言葉の文例5選!

間もなく受験シーズンがやってきます。

友達が高校受験や大学受験を控えている場合、もしくはこれまで一緒に勉強してきて、一緒に受験を迎える場合、友達へ応援メッセージ・励ましのメッセージを贈りましょう。

今回の記事では、そんな受験を控えた友達に向けた応援メッセージの例を取り上げます。

スポンサードリンク

受験生への応援メッセージ!友達へ贈る言葉の例

受験生としては、基本的にはどんな言葉をもらっても嬉しいものですが、人によっては、

◆「絶対合格できるよ」
◆「最後まで諦めないで」
◆「自分に負けるな」

などの強い言葉は逆にプレッシャーに感じてしまうことがあります。

逆に強い言葉のほうが気合いが入る人もいるので、このあたりは友達の性格を考えて使う言葉を選ぶようにしてください。

それでは、以下から応援メッセージの具体例を紹介していきます。

▼例文1
勉強お疲れさま。
明日はいよいよ受験だね。
○○くんが頑張ってる姿を今までたくさん見てきたよ。
○○くんならきっと大丈夫!
自分を信じて、明日は全力を出してきてね!
▼例文2
○○さんがたくさん努力してきたのを知ってるよ。
努力はきっと裏切らない!
これまでやってきたことを信じて、当日は落ち着いていつもどおりね。
応援してるよ!
▼例文3
勉強お疲れさま。
来週はいよいよ受験だね。
今までたくさん努力してきた○○ちゃんなら、きっと良い結果が出せるよ。
試験会場ではリラックスして、自分の力を出し切ってきてね。
また終わったらご飯でも行こう。
▼例文4
これまで一緒に勉強頑張ってきたね。
一緒に勉強してきたからこそ言える、○○ちゃんなら大丈夫!
悔いのないよう全力を出し切って、一緒に春を迎えようね!
▼例文5
これまで一緒に勉強してきてくれて、いつも励みになってたよ。
当日は集中して、自分たちの力を出し切ろう。
必ず一緒に合格を勝ち取ろうね!
終わったらまたたくさん遊ぼう!

キットカットやメッセージカードに書くメッセージなら、もう少し短めの言葉でもいいかもしれません。

この中から一言、もしくは2文程度を抜き取って使ってみてください。

いずれにしても、応援メッセージは明るく、元気のいい言葉を使うようにしましょう。

友達との関係によっては、もう少し叱咤激励の言葉を入れてもいいかもしれませんが、基本的には今回紹介した例文を参考に、

応援してるよ!

というメッセージを中心に据えましょう。

友達が無事合格した後は、以下の記事も参考にしてみてください。

※関連記事:合格おめでとう!友達へのお祝いメッセージの文例10選!

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする