卒業アルバムのクラスページのアイデアまとめ(面白いネタも) | スクールレスキュー

卒業アルバムのクラスページのアイデアまとめ(面白いネタも)

卒業アルバムには、クラスのメンバーやクラスの思い出などを紹介するクラスページというものがあります。

クラスページは各クラスの個性やカラーが最もよく出るところであり、卒業アルバムの編集を任された人にとっては腕の見せ所です。

今回の記事では、そんな卒業アルバムのクラスページのアイデアについてまとめてみました。

卒業アルバムのクラスページのアイデア

卒業アルバムのクラスページでは、とにかくクラスのメンバーや学校行事の写真などをたくさん散りばめたり、寄せ書きを書いたりするのも定番です。

そうしたアイデアでももちろんいいのですが、今回の記事ではクラスの個性やカラーがより表現できる、おすすめの企画を以下から紹介していきます。

①思い出すごろく

学校行事などのクラスでの思い出を、季節に沿って紹介していくのはクラスページの定番といえます。

それをあえてすごろく風にしてみると、とてもおしゃれで個性が出ます。

マスに書く内容の具体例としては、

「運動会のクラス対抗リレーで優勝!3マス進む!」
「修学旅行でバスが渋滞に巻き込まれる…1マス戻る」
「新型ウイルスで学級閉鎖…2ターン休み」

といった感じです。

学校行事や学校生活で起きた出来事をマスに書き込み、そのまわりに写真を貼ったり似顔絵を書いたりするといいでしょう。

ちなみに、卒業アルバムのクラスページではなく卒業制作として、こうしたクラスオリジナルのすごろくを作るというアイデアもおすすめです。

参考卒業制作のアイデアまとめ(小学校・中学校)思いつかない方向け

②メンバープロフィール

クラスのメンバーのプロフィールは、定番のアイデアではありますが、卒業アルバムのクラスページならぜひ取り入れたいところです。

基本的なプロフィールとしては、

・名前
・あだ名やニックネーム
・生年月日
・血液型
・特技や趣味
・座右の銘
・得意な科目
・部活
・将来なりたい職業
・今1番欲しいもの
・学校生活で1番の思い出
・クラスのみんなへ一言

これらに加えて、ちょっと変わったものだと、

・私を動物に例えるなら?
・小さいころに夢中になって集めたもの
・中学校や高校へ進学したら入りたい部活
・10年後の自分へのメッセージ
・今だから言える私の秘密
・無人島に1つだけ持っていくなら?

さらに、以下のような「もしもシリーズ」もおすすめです。

・もしも1億円手に入ったら
・もしも生まれ変われるなら
・もしもタイプスリップができるなら
・もしも願いが1つだけ叶うなら
・もしも明日地球が滅亡するなら
・もしもドラえもんの道具が1つだけ使えるなら

③アンケート「究極の2択」

クラスの特徴や傾向が浮き彫りになるものとして、アンケート「究極の2択」という企画もあります。

クラス全員にアンケートをとり、その結果を円グラフなどで表します。

アンケートの内容としては、思春期ということで以下のような恋愛系の質問が定番です。

・彼氏・彼女いる?
・告白されたことある?
・告白したことある?
・キスしたことある?
・振られたことある?
・浮気したことある?
・クラスに好きな人いる?
・同性を好きになったことある?

その他、面白い質問の例としては、

・からあげにレモンかける?
・きのこの山とたけのこの山、どっちが好き?
・ズバリ、あなたはS?M?
・犬と猫、飼うならどっち?
・LINE未読スルーしたことある?
・学校をズル休みしたことある?
・夜1人でトイレに行ける?

④なんでもランキング

これもクラス全員にアンケートをとることになるので、③の「究極の2択」と一緒に聞いてみるといいでしょう。

・好きな給食のメニューは?
・好きな学校の場所は?
・楽しかった学校行事は?
・好きな先生は?
・好きなアーティストは?
・好きなユーチューバーは?
・好きなアニメや漫画は?
また、そのクラス独自のものとして、「クラスの流行語ランキング」というのもおすすめです。
さらに、クラスメイトの名前を出していいなら、以下のような「○○な人ランキング」も盛り上がるでしょう。
・将来有名になりそうな人は?
・早く結婚しそうな人は?
・長生きしそうな人は?
・給食着がよく似合う人は?
・授業中よく寝ていた人は?
・ギャップがすごい人は?
・将来海外で生活してそうな人は?
・笑顔が素敵な人は?
・面白い人は?
・弟や妹にしたい人は?
なお、選ばれた人が嫌な思いをするようなネガティブな質問は避けましょう。

⑤学校生活の理想と現実

これは入学前に学校生活や先生に対して思っていたことと、実際はどうだったのか?を比較してみるという企画です。

これもみんなから意見を集める必要があるでしょう。

みんなの「期待外れだったこと」が集まるので、とても面白く盛り上がります。

⑥先生の通知表

クラスページには、クラスの担任の先生をフィーチャーしたページがあってもいいかもしれません。

通知表は、普段は先生から生徒へ手渡されるものですが、この機会に生徒が先生を評価した通知表を作ってしまいます。

ただし、先生の担当教科については全てA評価をつけてあげるなど、先生に対する敬意は忘れないようにしましょう。

⑦私の成長記録

これは、幼いころの自分の写真と今の写真を用意し、それらを比較してみるという企画です。

クラスメイトの幼いころの写真というのは、意外と見る機会がありません。

意外な発見や驚きがあって面白いですし、卒業記念ということで成長したことを実感できる企画にもなります。

②のプロフィールと連動させてもいいでしょう。

今回のまとめ

以上、卒業アルバムのクラスページのアイデアについてでした。

卒業アルバムのクラスページは、できるだけさまざまな角度・視点からクラスのことを解剖したものにできるといいですね。

空いたスペースには、とにかくクラスメイトの写真や学校行事の写真、似顔絵などをたくさん散りばめ、「盛りだくさん」な感じにしましょう。

今回の記事で紹介したもので気に入った企画があれば、ぜひ卒業アルバムのクラスページに取り入れてみてください。

参考卒業制作のアイデアまとめ(小学校・中学校)思いつかない方向け

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました