卒業旅行の予約時期は?いつまでにすればいい?

年末年始が近づき、そろそろ卒業旅行のことを考え始める時期だと思います。

卒業してしまうとなかなか友達とは会えなくなるので、今のうちにしっかりと思い出作りをしておきたいところ。

今回の記事では、そんな卒業旅行のプランを練るにあたって、

・予約はいつまでにすればいいのか?

という疑問に答えていきたいと思います。

スポンサードリンク

卒業旅行の予約時期について

そもそも卒業旅行の予約は、だいたい出発日の2か月前までくらいに済ませるのが通常です。

例えば3月に卒業旅行に行くなら、その2か月前まで、つまり1月中には予約を済ませるようにしましょう。

ただし、3月は一般に旅行が集中し、料金も比較的高めなので、個人的には2月上旬~中旬ごろの旅行をおすすめします。

「シーズンオフ」ということもあり、予約が比較的とりやすく、料金も安めとなっています。

この場合、できれば12月中(年内)には予約を済ませておきたいところです。

また、特に海外旅行の格安・人気ツアーに申し込む場合、年明けではすでに予約がいっぱいになっていることがあります。

国内なら年明けでも十分間に合いますが、もし海外を考えているなら、できるだけ早め早めの行動を心がけましょう。

早いところだと秋ごろには卒業旅行のプランが発表され出すので、発表されたらすぐ申し込めるよう、前もって友達と話し合っておくといいです。

※申込みが早ければ「早期申込割引」が適用される場合もあります。

なお、年末年始を除き、1か月前までなら基本的に予約のキャンセルもできるので、とりあえずプランをいくつか仮押さえしておくのも手ですよ。

スポンサードリンク

特に海外旅行に行くなら早めの計画を

以上、今回の要点をまとめると、

◆国内旅行→出発日の2か月前までに予約を済ませる
◆海外旅行→出発日の3か月前までに予約を済ませる

が一つの目安となります。

特に海外旅行の格安・人気プランはすぐに予約が埋まってしまいます。

大学生の場合、卒業論文や就職活動などの関係でなかなか予定を決められないことも多いですが、特に長期の海外旅行に行けるのは学生である今のうちしかありません。

とりあえず2月に海外旅行を計画しておいて、その後の3月に行けなかったメンバーも含めて日帰り旅行を計画するなど、柔軟に旅行プランを練るのも手ですよ。

卒業してから後悔しなくてもいいように、学生という立場を有効利用して旅行の計画を練りましょう!

※参考記事:卒業旅行の平均回数は?何回行くもの?平均日数は?

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする