リアル脱出ゲームの持ち物!あると便利なものも紹介

前回の記事ではリアル脱出ゲームの服装・靴について解説してきましたが、
今回の記事はリアル脱出ゲームの持ち物についてです。

リアル脱出ゲームに参加する場合、どんなものを持っていけばいいのか、
またあると便利なものにはどのようなものがあるのか?

以下で簡単に解説していきます。

スポンサードリンク

リアル脱出ゲームの持ち物リスト

まず、リアル脱出ゲームではHPやチケットなどで告知されていない限り、特に必須の持ち物というのはありません。

特に密室からの脱出など、小さな会場で行われる脱出ゲームの場合、
外部からの持ち込みは一切禁止されていることもあり、このような場合参加者は全員手ぶらで入室することになります。

ただそれ以外の場合、あると便利な持ち物というのは存在しますし、
あれば他のチームより有利に謎解きを進めることができます。

◆紙と消えるペン

謎解きに必要な紙とペンについては会場で配布されますが、
全員分あるとは限りませんし、途中で足りなくなる可能性もあります。

そこで、特に大きい会場で行われるリアル脱出ゲームの場合、
自分用の紙(B5~A4)ペンを用意しておくのがいいかもしれません。

ペンは図や絵などを描くことを考えると、フリクションなどの消えるペンがあると便利です。

◆クリップボード

大きい会場の場合、メモを取りながら歩き回れると有利なので、
特に上級者は持ち歩いている人が多いです。

近くに必ずしも机や平らな場所があるとは限らないので、あるときっと重宝するでしょう。

◆スマホ

会場内の仕掛けや図・絵などを撮るため、カメラがあると便利ですが、
これはスマホのカメラ機能で代用するといいです。

撮ったものをすぐにLINEのグループなどで共有するのにも使えます。

言葉では説明しにくい情報だったり、すぐに忘れてしまいそうな情報については、
スマホのカメラに保存し、同じチームの仲間と共有しましょう。

◆その他

その他、夏に屋外で行われるリアル脱出ゲームなど、汗を拭くためのハンカチやシートが必要な場合もあるでしょうし、
場所によっては日焼け対策グッズ虫よけグッズなども必要かもしれません。

これらは場所や季節に応じて各自で判断するようにしてください。

どんなものを持っていくにしても、リアル脱出ゲームでは両手が空いていたほうがいいので、
カバンはショルダーバッグやウェストポーチなどを用意し、持ち物はすべてその中に入れておきましょう。

スポンサードリンク

それ以外の荷物はどうする?

それ以外の荷物については、会場に設置されているロッカーやクロークなどに預けることになります。

必要なもの以外はすべてロッカーに預けるよう、主催者から指示されることもあります。

リアル脱出ゲームでは、身軽に動けるほうが確実に有利なため、上で紹介した最低限の持ち物以外はすべてロッカーに預けるようにしましょう。

なお、そのような観点から服装や靴についても解説しているので、
ぜひこちらの記事リアル脱出ゲームの服装や靴について)も参考にしてみてください。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする